郡山市の整体院、こおりやま整体院は腰痛、肩こり、スポーツ障害、頭痛の改善や産後骨盤矯正ご希望の女性が安心して通える整体院です。

症例コラム

肩の痛み

そもそもが、トラブルが起きやすい肩関節の構造

肩甲骨と鎖骨に挟まれたところを通過する棘上筋の腱部分は長く栄養、ガス交換が行われにくいため血行不足に陥りやすいという特徴をもっています。

変性疾患のおもなもの

  • 石灰性腱炎
  • 首の後ろの筋肉から肩・肩甲骨の周辺が緊張してしまっている。
  • 肩峰下インピンジメント症候群
  • 腱板断裂
  • 五十肩(癒着性関節包炎)など

○石灰性腱炎

腱板内に石灰(燐酸カルシウム)結晶が沈着。(痛風関節炎と同じメカニズム)
無機物の結晶を白血球が異物として排除しようとすることにより、激しい炎症による痛みが生じる。
発症から収束まで通常1~2週間で落ち着く。

○肩峰下インピンジメント症候群

腱板(特に棘上筋腱)、肩峰下包が烏口肩峰アーチに繰り返し衝突して腫れる。
よく肩を使う人に多い。疼痛、ひっかかり感、筋力低下、夜間痛、運動痛特に上肢を肩の高さより上で使用したとき。
治療方法:温熱による保存療法(急性期にはアイシング)、手術療法

○腱板断裂

変性(加齢による衰退)により弱体化したところに外力がかかり断裂する
治療方法:安静、抗炎症薬による保存療法、手術療法など

○五十肩(=四十肩、肩関節周囲炎、癒着性関節包炎)

原因不明。加齢による腱板、上腕二頭筋長頭腱など退行変性から肩峰下包や肩関節に炎症性病変し、肩関節が収縮し運動制限が起きるのではと考えられている。
自然治癒する傾向が強い。好発40~60代。疼痛と運動制限。寒冷時痛、夜間痛。放散痛(上腕・肘)
運動制限(結髪、結帯動作制限)

通常、1年~1年半で日常生活に支障が無くなる。

  • 痙縮期(動かしにくい、動かすと痛む)約3ヵ月
  • 拘縮期(動かすともちろん痛い、動かさなくても痛い)約6ヵ月
  • 回復期(疼痛・可動域が回復してくる)約3ヵ月

治療方法:保存療法、運動療法、経口投薬(非ステロイド性抗炎症薬)、関節内注射(副腎皮質ステロイド、ヒアルロン酸、局所麻酔薬)
ヒアルロン酸:関節組織の滑膜から分泌される関節の動きをスムーズにするための潤滑液。
糖蛋白、血漿などの混合液で、関節を動かすことによって滑膜から分泌される。

スポーツ障害

  • 上腕二頭筋腱の障害
  • スポーツ肩の障害

○上腕二頭筋腱の障害

上腕二頭筋腱断裂
上腕二頭筋腱炎  肩関節前面の疼痛、関節の中に圧痛

○スポーツ肩の障害

野球肩、水泳肩 保存療法(運動の一時的中止、ストレッチ運動、筋力強化訓練)、手術療法(鏡視下手術)

カイロプラクティックコース
  • お電話はこちらから024-935-5441
  • ネット予約はこちら

こおりやま整体院のご案内

こおりやま整体院の骨盤矯正

なぜ骨盤矯正は必要なのか
出産前後の骨盤矯正について

お問い合わせ方法

  • 024-935-5441
  • ネット予約はこちら
  • メールからのお問い合わせ

こおりやま整体院について

  • こおりやま整体 外観
  • こおりやま整体 待合室
  • こおりやま整体 カウンター
所在地
〒963-8016
福島県郡山市豊田町4-12
新和第一ビル1F
受付時間
平日 (月 火 水 木 金) :9:00〜17:00
土曜日 :9:00〜15:00
定休日
日曜・ 祝日 (その他研修会出張の為の臨時休業あり)

産後骨盤矯正認定院