「激しい頭痛・めまい」W.K様 40代 男性

〈症状〉「2日前から激しい頭痛」
〈治療経験〉総合病院にて検査。異常なし
来院のきっかけ〉近所なので。

 

〈初回〉
目を細め、しゃべるのもつらそうに来院されました。
2日前、勤務中に頭痛、めまいがしてそのまま総合病院へ行った。検査の結果は異状なし。
本人は、起き上がっているのもつらくそのまま、帰宅、翌日は会社を休むが改善せず来院。
仕事はかなり忙しい日が続いており一段落したところ急に頭痛に襲われたとの事でした。
「肩こり・首のこりなどはあまり自覚したことはなかった。」との事。
左側の首から後頭部へかけ一直線に頭痛が出ているとの事。
触診すると筋肉の過剰な収縮により痛みが出ている様子、「交感神経優位で筋肉が一気に、こり固まるんですよ。」
などと説明をしながら1回目の施術を終えました。 「痛みは和らいだ、少し楽になった。」とのことで次回予約を取りお帰りになられました。

 

〈2回目(翌日)
施術直後は楽だったが、家に帰ると寝ていないといれなかった。テレビを見るのも、音楽を聴くのも今はつらい状態で、昨日は1日寝たきりだったとの事。会社は来週まで休暇にしたとのことで、残りの3日で復帰を目指して施術を行っていきました。
症状がつらいだけに終始無言(お話もきつい状態)での施術となったのが印象的でした。

 

〈3回目(翌日)
施術後は楽だったので、近所のスーパーまで散歩に行こうとしたが、途中で気分が悪くなり30分ほど道端のベンチで休憩し断念し家で寝ていた。今朝はだいぶすっきりしているとの事。
世間話もできるようになりコミュニケーションをとりながら痛みのポイントを絞りこんでいき「施術後はかなり楽になった」との事。2日後から出勤するとの事なので明日の予約を入れて帰られました。

 

〈4回目(翌日)
「息子さんと午前中遊んでも大丈夫だった。」との事です。
「頭痛はまだ若干残っている。」との事でした。
今日も前回同様、首から肩へかけての施術を行い終了。
「明日から会社へ行ってだめなら帰ってきます。」と言っていました。
金曜日の夜の予約を取ってお帰りになりました。

 

〈5回目(5日後)
金曜日の夜、仕事帰りに来院されました。5日間、通勤中も勤務中も気にならず、大丈夫だったとの事でした。 左の首にコリを感じる。とのことで首肩中心に施術を行いました。

 

〈6回目(2日後)
かなり調子良く、「昨日は家族で外出もできた。」との事です。悪くなる前と同じレベルまで回復したかな、との事で、次回 2週間後の予約を取られて帰られました。

 

〈7回目(2週間後)
2週間後仕事帰りに来院されました。仕事も落ち着き、肩コリが少し気になるが他に問題なし。との事でした。
次回来院は、1ヵ月後のご予約です。ただし、調子がおかしければ早く来院してください。
とお伝えして施術を終了しました。
W.K様はその後頭痛の再発はありません。現在は1ヵ月に一度のメンテナンスで来院されております。

 

〈症例考察〉
筋肉の緊張によりそこから頭に痛みを出しているようでした。左の後頭部のみが痛いとおっしゃっておられ、確かに、首や肩は、左と右では別人と思われるほど筋緊張に差がありました。 プラス、見逃せないのがストレスです。仕事が目いっぱい忙しい時期に頭痛が出ておりストレスによる交感神経の高ぶりが影響しているのではないかと思われました。
突然の頭痛は危険な頭痛のサインでもあります。まずは専門機関にて脳の検査を受け異常がないか確かめられることを お勧めいたします。脳に異常がないけれども痛みを伴う場合は筋肉のコリがひどくないかも確認してください、筋肉のコリが原因の場合でしたら当院の施術がお役にたてることがあると考えます。

 

W.K様の治療時通院回数(メンテナンス回数を除く) 症状改善コース 7回

頭 痛について詳しくはこちら

頭 痛

この記事に関する関連記事