スポーツ障害・外傷

スポーツ障害でお悩みの方へ

「こんにちは」院長の 茅原です。

当院は開成山陸上競技場や総合体育館に近い立地ということもありシニアランナー、社会人ではの上位常連の駅伝選手、全国大会でも常連校のサッカー選手、陸上選手、野球選手からスポ少の小学生選手まで、世代を超えたスポーツ選手にご指示いただいております。

もし 今このページをご覧のあなたや、あなたの大切なお子様やご家族が運動によるケガの復帰でお困りでしたら一度ご相談ください。

きっとお役に立てるかと思います。

 

施術方針

痛い部分だけだはなく総合的にみます

当院の治療経験から申しますと 「痛みの出ている箇所は必ずしも原因の場所ではない。」

その方の 重心のかけ方の癖、歪み、競技種目、スポーツ独自の重心バランスの偏り(不調和・不協和)、骨格・筋肉上の問題

このようなことを見て、聞いて、調べていき、本当の原因の場所が分かります。

ですから、他でなかなか良くならなかった方でも当院で回復の期待が持てるのです。

何度も繰り返しますが、当院では痛い部分だけを見ずに総合的に判断し施術致しております。

○スポーツ外傷とは

運動中の急激に大きな力がかかることなどによるけがのこと。
骨折脱臼断裂など。こちらが疑われる場合は早急に専門医での受診をして下さい。

○スポーツ障害とは?

スポーツのしすぎ、overuse(使いすぎ)に発症するトラブル

運動中の同じ動作の繰り返し、使いすぎにより、関節筋肉靱帯を損傷するけがのこと。

*スポーツ障害受傷後 時間が経過しており 回復が遅い、後遺症が残っているなどの方を得意としています。

肩のスポーツ障害

野球肩(baseball shoulder

繰り返しの投球動作が原因、肩の筋肉、腱、腱板、関節包の障害

○リトルリーガーズ・ショルダー(Little Leaguer’s shoulder)

過度の投げ込みによる利き腕の上腕骨骨端線の離開

○肘関節のスポーツ障害

テニス肘(上腕骨外側上顆炎)手関節の背屈動作(ラケットを振る)のしすぎ。

野球肘(baseball elbow)上腕骨骨端線障害、骨棘、遊離体の形成。

 

*受傷後 時間が経過しており 回復が遅い、後遺症が残っているなどの方を得意としています。

腰部

脊椎分離症、脊椎すべり症

重量挙げ、柔道、ラグビーなど腰部に強い力が加わるスポーツで多発する

 

*受傷後 時間が経過しており 回復が遅い、後遺症が残っているなどの方を得意としています。

大腿部

○肉ばなれ 陸上競技など走ることが多いスポーツ

筋肉の強力な収縮力、伸展力などにより部分断裂していまうこと。

太ももの前の筋肉 →大腿四頭筋(大腿直筋、縫工筋、内側広筋、外側広筋)

太ももの後ろの筋肉→ハムストリングス(大腿二頭筋、半腱様筋、半膜様筋)

*受傷後 時間が経過しており 回復が遅い、後遺症が残っているなどの方を得意としています。

膝関節部

○オズグッド・シュラッター(Osgood-Shchlatter)

  • バスケットボール・バレーボールなどよくジャンプするスポーツで男子に好発。
  • けい骨結節部に運動時痛と圧痛が特徴。骨性の隆起もみられる。

 ■詳しくはこちら→

○ジャンパー膝(jumper’s knee)

  • バスケットボール、バレーボールなど良くジャンプする選手に好発。
  • 膝蓋骨下端と膝蓋靱帯の付着部に疼痛が発生する障害(膝蓋靱帯炎)

*当院では最も得意としていおり十分に適応範囲です。

下腿部

○シンスプリント=過労性けい部痛(shin-splints)

  • 内側のヒラメ筋と後けい骨筋が付着する部位に張力がかかり骨膜に炎症が起きて生じる。
  • 偏平足(回内足)の場合後けい筋に常にストレスがかかり起きやすい。

*当院では最も得意としていおり十分に適応範囲です。

■詳しくはこちら→

足部

アキレス腱滑液包炎(schillobursitis)、足底筋膜炎など

◎ケガ 起きてしまったら

無理をしないこと。運動の一時中断。専門医への受診を行い指示に従って下さい。

 

*受傷後 時間が経過しており 回復が遅い、後遺症が残っているなどの方を得意としています。

◎ケガ 起きないように

起きてしまうと回復までに数週間、無理をすると数か月かかることも珍しくありません。
カイロプラクティックは予防医学を得意としております。
よく「疲労は怪我の原因」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?

スポーツコンディショニングににカイロプラクターが活躍していることはすでに知られておりますが、一流選手のみならずスポーツ選手は試合前、試合後のコンディショニングに整体・カイロプラクティックをお受けになることをお勧め致します。

筋肉は、運動行為(代謝)によって酸素を消費し、疲労物質の乳酸を出します。

乳酸(疲労物質)は血行が運び去ってくれ、腎臓で濾過され体外へ尿として排出されます。
しかし、血行が悪いと筋肉に乳酸が溜まり、筋肉の状態が悪いままになってしまいます。
筋肉の悪い状態とは、収縮、伸長力など柔軟性が失われることです。当然疲労が取れにくかったり怪我の原因となります。
けがの予防は元より、自分の能力の100%を発揮するためにもコンディショニングは大切です。

当院でも県内No1 の高校生アスリートや指導者の方にお越しいただいております。コンディショニングや慢性的筋肉疲労などのご相談、けがからの復帰などのお手伝いも致しておりますので悩まずにご相談下さい。お待ちしております。

 

「全国大会へ向けて」ご来院

お客様写真
アンケート用紙

僕は中学校から始めた走り高跳びで腰に負担がかかるようになり、腰痛に悩まされていました。何だかんだ三年間ほどこの痛みと付き合ってきたのですが、家族のすすめで今回来ました。そして 本っっ当に来てよかったなあと思いました。これまで長い間痛みに悩まされてきたのが嘘かと思えてしまうくらい軽減されました。

今回ここに来た事で明日から始まるインターハイの県大会では自己ベストが出せそうです。そしてこれからもぜひ通院させていただきたいなあと思いました。

 

佐藤祐基 様 15才 高校生 いわき市

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

スポーツ障害改善コース

【その方のお悩みに合わせた施術を行い根本改善を目指します】

スポーツによる肩の痛み・肘の痛み・手首の痛み・股関節の痛み・膝の痛み・脚の痛み・足首の痛み・足底の痛みなどあらゆる症状に合わせて施術していきます。痛みや不調を改善して早期回復を目指していくコースです。丁寧なカウンセリングとホームケアストレッチなどのアドバイスを行い、お一人お一人のに合わせたプランで自然治癒力を高めケガからの早期復を目指します。

通常価格 5,500円(税込) のところ

(施術料3,300円+初回検査料2,200円)

初回検査料無料  3,300円(税込)

 

 2回目以降 3,300円(税込)

症状改善から再発予防までを実現するコース。多くの専門家が絶賛する技術を駆使したオーダーメイドの施術です。

*平日(月~金)限定 小・中・高生は施術料 2,750円(税込)

【このような方にオススメです】

【下肢のトラブル】オスグット、シンスプリント、膝痛、股関節痛、太ももの痛み、アキレス腱炎、グロインペイン、足底筋膜炎

【上肢のトラブル】野球肩、野球肘、リトルリーガーズショルダー、ゴルフ肘、テニス肘、腱鞘炎でお困りの方。

*詳しくは各「症状別メニュー」ページをご覧ください。

もう何週間も、何カ月も、何年も、と辛い症状に半ばあきらめている方、しっかり改善したい方。

【このような方にはおそらく向いていません】

「じっくりうつ伏せで揉んでほしい」「強く押したり、揉んで欲しい」「長い時間押して欲しい」「一時的に揉んで欲しい」というような方には、申し訳ございませんが、当院の施術はご満足いただけないかもしれません。

スポーツ障害・外傷に関する関連記事

こおりやま整体院

〒963-8016福島県郡山市豊田町4-12新和第一ビル1F