股関節痛

最初にお伝えするべきこと

先天性(発育性)股関節脱臼

脱臼した股関節を入れることはできません。

股関節症

できてしまった骨棘をとることはできません。

大腿骨頭壊死症

潰れてしまった骨頭を膨らませることはできません。

上記いずれのケースも当院カイロプラクティックで根治させることはできません。しかし、
当院カイロプラクティックでできること(お役にたてること)

○定期的な筋肉の緊張のリリース

(関節症の進行の防止)
股関節をまたぐ筋肉の緊張は、関節面同士を密着させて関節症の進行を早めます。
(筋肉の痛みの除去)
筋緊張による筋肉自体の痛み
トリガーポイントからくる関連痛

○股関節のモビリゼーション(可動域の維持)

どんどん動きが悪くなり、動かせる範囲が狭まるのを予防してあげる。

○上記施術方法により

筋肉が硬くなり痛みを出している悪い部分を見つけ、良い状態に回復させる施術を行っていきます。
股関節をかばい周囲の筋肉も悪くなっていることが多いため、股関節周辺の筋肉だけでなく全体の筋肉のバランスも整えていきます。
動きが悪くなっている場合は筋肉だけでなく、関節の状態も関連しているため、全体的な施術を行っていきます。
整体療法で、筋肉の緊張を緩める治療と、関節の動きを維持する施術を行っていくことで、症状の改善や状態の維持につとめます。

こおりやま整体院

〒963-8016福島県郡山市豊田町4-12新和第一ビル1F